×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SyntaX E-L Ver.II

SyntaX E-L Ver.II
(シンタックス エール バージョン2)

作者:Sylfy Yo

タイトル画面です。

Sylfy Yoさん製作のSyntaX E-L Ver.IIです。

STAGE1

 

SyntaX E-L Ver.IIは、超難度を誇った“Syntax E-L”の難易度を、大幅に下げて作られています。

世界観や敵などは、基本的に変わりありません。

ただ、細かく見れば、武器が固定になったり武器グラフィックが変わったり、変更点はけっこうあります。

STAGE3

 

Ver.IIの特徴として、敵配置による難易度が大幅に下がった事がありますが、他にもアイテムがとにかく沢山登場するという事があります。

特にボーナスアイテムが大量に出るので、一気に点数を稼ぐ事が出来、爽快です。

STAGE3では、他にも、ブロックを壊すとボムアイテムが出るので、大量にボム貯蓄が出来ます。

 

SyntaX E-LのVer.IIです。

名前からは、続編としてのイメージを持ってしまいがちですが、そうではなく、イージー版となっています。

無印と比較すると、難度が大幅に下がった点と、とにかくアイテムが出るという所が違いとして目に付きます。

難度は、一般シューターでも十分クリア可能なほどに下がっています。

ボム、パワーアップ、シールドも沢山出るので、それも難易度低下の一因となっています。

しかし、キャラクターはじめ、世界観は変わっておらず、その点の魅力はもちろん保たれています。

無印では、あまりの超難度に世界感を味わう余裕までなかなか手が回らないプレーヤーが多いと思うのですが、その点でいえばVer.IIは、非常に適度な難度になっていると思います。

 

戻る