×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FINAL PSYCHE METAL

FINAL PSYCHE METAL
(ファイナルサイケメタル)

作者:oda

 

タイトル画面です。

odaさん製作のFINAL PSYCHE METALです。 18歳以上推奨作品となっています。

STAGE1

今作は、前作以前に比べると、かなり色合いが変わっており、受ける印象がずいぶん違います。

今回から自機ショットとサブショットも目玉になっています。

STAGE1ボス

敵の造形も前作以前から多少変わっており、異生物的なディティールも見受けられます。

STAGE2

屍が無数に拡がるSTAGE2。

奥行きのある世界が凄い。

また、相変わらず画面内の細かいオブジェの動きに凝ってあります。

STAGE3

このステージも、奥行きの表現が凄い。

難易度もかなり高まってきています。

STAGE3ボス

ひときわ特徴的な造形をしたSTAGE3ボス。

画像では分からないのですが、唇が細かくアニメーションしています。

 

ゲームは、4面×2周で、合計全8面です。

サイケメタルのシリーズ3作目です。

「進化」であったエヴォリューション1に対し、今作は革新という感じの内容になっています。

一番の変化は、画面の色使いでしょう。

赤を基調としている点は同じなのですが、比較すると、色彩が重厚で暗いものになっており、あくまでも肉の色を連想する前作までに対し、絵画的な印象を受けます。

また、音楽も重厚で響いてくるものになっており、世界観の伝達者の任を十二分に担っています。

バランスも、高難度ながら良く、ボムシステム追加によりプレイする敷居も低くなっていると思います。

 

戻る