×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DEVIL DIMENSION 架空界

DEVIL DIMENSION 架空界
(デビルディメンション かくうかい)

作者:アンリア(Joker.jr)

タイトル画面です。

アンリアさん製作のDEVIL DIMENSION 架空界です。

STAGE1

 

ゲーム開始直後に、戦闘機が、宇宙空間から異次元へと飛ばされる演出があります。

架空界は、異次元を舞台にしたSTGになっています。

STAGE1は、毒々しい原色の植物の生い茂るエリアです。

STAGE1ボス戦

 

髑髏を中央に据えた不気味なボスです。

攻撃方法が、いかにも縦STGな感じで、ニヤリとさせられます。

STAGE2

 

STAGE2は、一転して灼熱の世界となります。

このSTGの特徴の一つでもあるのですが、各ステージ毎に世界がガラッと変わります。

背景の炎が、敵弾の保護色になりがちなので注意が必要。

STAGE3

 

STAGE3は、クリスタルがひしめく幻想的な世界となります。

紫や青の色彩が非常に美しいです。

しかし、難度が上がってきているので敵や弾には常に注意が必要です。

STAGE3ボス戦

 

クリスタルの集合体のような造形です。

やはり攻撃もクリスタルが鍵となっています。

上手な回避方を探る方が、闇雲に避けようとするよりも得策。

STAGE4

 

芸術性を感じさせる彫刻が背景に刻まれたSTAGE4。

背景は、雲が流れていたり、昼になったり夜になったりと、不可思議な世界を演出しています。

 

ゲームは、全8面で、これ以降も続きます。

高いオリジナリティーと、その世界への魅力を感じさせられるSTGです。

メカと、神々を連想させられる敵デザインの融合は、ありそうで無かった新世界観と言えます。

また、音楽も全て作者オリジナルのものになっており、世界感を育てる事に貢献しています。

全体的に荒削りな要素もあるのですが、確かな気風を感じさせる、骨のあるSTGです。

 

戻る